弁護士ドットコム株式会社、SMBCクラウドサイン株式会社と業務提携 契約マネジメントプラットフォーム「クラウドサイン」「SMBCクラウドサイン」との連携により 「Release(レリーズ)」を通じた不動産電子契約の普及促進へ

2022/08/02
Twitterシェアボタン
Facebookシェアボタン
弁護士ドットコム株式会社、SMBCクラウドサイン株式会社と業務提携 契約マネジメントプラットフォーム「クラウドサイン」「SMBCクラウドサイン」との連携により 「Release(レリーズ)」を通じた不動産電子契約の普及促進へ

不動産売買に特化した電子契約サービス「Release(レリーズ)以下:レリーズ」を開発・提供するGOGEN株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:和田浩明)は、契約マネジメントプラットフォーム「クラウドサイン」「SMBCクラウドサイン」を提供する弁護士ドットコム株式会社(本社:東京都港区、代表:元榮太一郎、以下:日弁護士ドットコム社)、並びにSMBCクラウドサイン株式会社(本社:東京都港区、代表:三嶋英城、以下:SMBCクラウドサイン社)と、各社のサービスとナレッジを組み合わせ不動産業界における電子契約の普及促進を目的とした業務提携を開始しましたのでお知らせします。

契約の締結から管理までデジタルで完結させる契約マネジメントプラットフォーム「クラウドサイン」「SMBCクラウドサイン」は、導入社数130万社、累計契約送信件数が1,000万件を超える日本における国内標準のNo.1(※)電子契約サービスです。当社と弁護士ドットコム社・SMBCクラウドサイン社は本業務提携により、当社が提供する「レリーズ」とのプロダクト連携を通じた不動産売買取引における電子契約利用の一般化に取り組んでまいります。加えて今後、共同でのセミナー開催やコンテンツ制作などを通じて、不動産業界における啓蒙活動も推進する予定です。当社は今後も、レリーズやその他のプロダクトを通じて、不動産売買のDX推進やお客さまの購入体験向上を実現すべく邁進してまいります。

※株式会社富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2021年版」(電子契約ツール2020年度実績)市場占有率

本プレスリリースの詳細についてはこちらをご覧ください。

  • 電子契約をまずは安く使い始めて最大限の成果を求めたい方
  • セキュリティを守りながら使いやすい製品を探している方

低価格はもちろん様々な現場ニーズに合わせたカスタマイズ機能も提供可能です。
まずは詳細はお問い合わせください。